一色登希彦/ブログ 

一色登希彦 ブログ / 三重県の小さな町に在住 現在は飲食店に従事 漫画描いてました

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「漫画家のなり方」66

第12章 アシスタントの日々になすべきことについて

   その23 アシスタント時代に太ったりやせたり眠れなくなったり腰痛になったり 心や体を悪くしている場合ではないです

暴論ですが、アシスタントの分際で太っている場合ではないです。
やせ過ぎも同じく。

ハゲは仕方がない。


さらしといた方が、いさぎよいし、風通しもよくて地肌によいですよ。もう自分でネタにしましょう。まだ童貞だったりするのと同じです。もうハゲなのです。

これ、難しいのですが、中にはまれに、「よい太り方」をしている人がいて、そういう「ほがらかな明るい楽しいデブ」はオッケイです。
自己肯定が100%出来ているデブは、太っていることを「よい個性」として活かしています。その場にいてくれて、楽しいです。

暴論に見えるけど、みんな言ってることわかるはずだ、これ。

この文章や話題を笑って見せられるデブが「よいデブ」で、「やべ、この話題できねえ」と思ってしまうデブが「ダメなデブ」だ。

太っていることが不本意なくせに、その事実に目をつぶっていて、それははた目にもそのように映ります。見ちゃいられません。
見ちゃいられないデブはダメです。

「デブ」でたとえ話をしましたが、これは、デブ以外のすべての不健康も、同じことです。
不健康を振りまいたり、同情を買おうとしたりするのは大迷惑です。

アシスタント時代に体とココロの健康に無自覚だと、厳しいですよ。
仕事はきついし、今の立場は不本意だし、楽しいことがどんどん減ってきます。
楽しいことが減ると、感情が渇くので、食べます。時には逆に食べなくなります。
または消費、浪費、モノや知識を集めてそれを補ったりします。何らかの「依存症」になります。

食べると太ります。

そうした太り方は、見ればわかります。
その人が醸し出す雰囲気で、周囲ががよどみます。
「明るいデブ」とは、180度違うのですよ。
その人が仕事場に現れ、いるだけで、雰囲気がよどみます。

その他、不規則な生活に負けて、質の良い睡眠が取れなくなる。
手や肩や腰が痛くなる。
ココロが不健康になる。

この時点の心身の疾病を誰も責任取ってはくれません。

そして、この時点の不健康は、交通事故に遭ってケガしたとかで無い限り、ほとんどが自分の健康管理で回避できることです。
あとの項で述べますが、漫画家さんは、皆、その人なりの方法で健康に気をつけています。

ココロと体の健康は、プロになってからもさらについて回る問題です。
健康に気を付けることは、面白い漫画が描けるのと同じくらい、漫画家の必須条件です。

歩くのでも走るのでも泳ぐのでも散歩でもストレッチでも、何でもよいのです。
学生時代に何かスポーツをやったことがあるなら、少しでも、その時やっていたことをやってみたら良いです。
マッチョになる必要は何もないです。
ほんの少しでもカラダを動かせば、いかにカラダを動かしていないか、わかります。それが大切なのです。その、ほんの少しの差異が、すべてを「流動的に」します。「水位の差」は、ホントに、ほんの少しでよいのです。その「差」さえあれば、物事は循環します。
「知識を集めるばかりで満足しないように」と書きましたが、何もしないよりは、一瞬、「健康オタク」になってもよいですよ。ハマりすぎてはダメですが。
漫画関係者、アニメや映像関係者に自転車がはやっているようですが、悪くないです。
不健全なまでに健康に執着するのは本末転倒ですが、とにかく、健康であること、自分の身体と心の動きに意識的であること、は、この先長いこと漫画の仕事を続けていくのならば、必須です。

体を壊してる場合じゃないですよ。
アシスタントの時点でココロと体の不健康にハマる人は、漫画家としての基本的な資格に問題があります。今のうちに、自分に有効な「健康法」を身に付けて下さい。

「不健康」を紙の上に叩き付けて漫画を描くには、体が健康でないと、もちません。


←前の項を読む続きの項を読む→

| 長期シリーズ/「漫画家のなり方」 | 09:10 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://toki55.blog10.fc2.com/tb.php/124-f9224e35

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。