一色登希彦/ブログ 

一色登希彦 ブログ / 三重県の小さな町に在住 現在は飲食店に従事 漫画描いてました

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「九段坂下クロニクル」 アマゾン等で予約可、です

11月30日(火)に発売の
アンソロジー単行本
「九段坂下クロニクル」
(お知らせエントリーはこちら

公式にも発売予定告知が出回り、
アマゾンでも予約可能のようです。
画像はちょっと待ってね。

690円、です。



で、現状、アマゾン等で「1」って添えてあって、
「第1巻」であるような表記がされておりますが、
本単行本は「全1巻」(のつもり、いまのところ)ですので、
いちおう申し添えておきます。


続きものではないですから、どうぞこの1巻限りの
おつきあいです、よろしくお願いいたします。


追記/そんなわけで、「巻数」も取れ、著者もしっかり4人、正しく
表記されました。
みなさん、長い漫画が多い昨今、
「続刊を気にせず、1冊買えばいい漫画」、
良いでしょ? 魅かれるでしょ?
スポンサーサイト

| 著作/告知 | 11:11 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「カキフライきのこ照り焼きソース丼」

もう今日は尽き果てた、何も出来ないや、と思って
閉店直前の行きつけの居酒屋さんに
飛び込んで、
お願いすると、

カキフライ丼

アドリブでこんなものを
つくって下さいます。

すんごい。

こういうお店と、
こういうもの作ってくれる人とが
存在してくれてる限り、
「大丈夫だー」と
思うです。

そんなふうに支えられつつ、
『Dust to Dust』の3話目を描いています。

2話目掲載の『ジャンプスクエア』11月号、

スクエア11月号表紙

発売中です。
雷句誠さんとの対談も載ってますよ。
よろしゅうに。

| 日々のこと | 02:01 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『ジャンプスクエア』11月号/発売

浅田さんの表紙。キレイだなあ・・・

スクエア11月号表紙

というわけで、3回シリーズ
『Dust to Dust ~はじめの1000マイル~』
第2回目掲載の、
集英社『ジャンプスクエア』11月号、
明日3日(土)発売です。

拙作掲載のお知らせはもちろんですが、
今回は、読み切り
『Class Room』(おもしろい!!)を
掲載された、再始動、雷句誠さんとの
対談をさせていただきまして、

スクエア11月号対談

こちらも載っております。

雷句さんは、大復活ですね。
本当に嬉しいです。
『どうぶつの国』
超面白いです。

対談の中で、ライターさんから
「漫画家を目指している方に、何か・・・」
みたいなご質問もいただき、僕も雷句さんも、
(ホントに)たいへんやさしく、ためになる助言を
述べさせていただいておりますですので、
どうぞそちらもご覧になって下さい。

『Dust to Dust ~はじめの1000マイル~』
本編もどうぞよろしく。

スクエア11月号見開き

第2話目。
作者的には、ノリが出て来て楽しく描けました。

お楽しみいただけますと、さいわいです。

| 著作/告知 | 13:47 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。