一色登希彦/ブログ 

一色登希彦 ブログ / 三重県の小さな町に在住 現在は飲食店に従事 漫画描いてました

2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「漫画家のなり方」4

第1章 漫画雑誌の終焉

   その3 漫画雑誌が果たしていた役割

赤字の漫画雑誌。それを、出版社が頑張って、未来永劫、出し続けてくれるならば、心配はありません。けれど、そんなことは無いはずです。

小学館「週刊ヤングサンデー」は、2008年になくなりました。いまだに、なぜ、「ヤンサン」が、「ヤンサン」だけが無くなったのかの、本当の小学館の意図はわかりません。

「赤字収支が続き、経営上の判断をせざるを得なくなった」との表明がありましたが、ならば、なぜ、「ヤンサン」だけなのか?「ヤンサン」を休刊したことで、小学館の漫画雑誌の経営収支は、黒字になったのか?

≫ Read More

| 長期シリーズ/「漫画家のなり方」 | 00:31 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。